JavaScriptを有効にしてください!
JavaScriptが無効の場合、正常に表示されません。
また、ご予約お申込みフォーム、お問い合わせフォーム、ショッピングカートなどが正常に動作しません。

Japanese Top Page > ナイアのカウアイトーク
ナイアがここカウアイ島からときどきお届けする、ちょっとしたお話。
カウアイ島の様々な情報は、ご旅行にもお役に立つかもしれません。

ナイアとロイの庭_カウアイ島・ナイアのフルーツ便り-1-

2016.06.15 Wed

ロコのみんなにも人気の、ナイアとロイの家で採れるフルーツや野菜。
そんなフルーツや野菜の様子を、ナイアたちの家の庭から、時々ご紹介したいと思います。
01_Mango & Papaya
手前になっているのは、マンゴです。
以前は7月末から実り始めて8月・9月がピークでしたが、去年も今年も5月末から実り始めました。
毎日、大きなバスケットいっぱい甘~いマンゴが採れます。みんなにあげまくります。


02_Papaya
おなじみのパパイヤです。たくさんのパパイヤの木があるので、毎日パパイヤが採れます。
特に今の季節は、どの木のパパイヤも、次から次へと黄色くなっていきます。


03_Banana
ナイアたちの家の庭には、大小50本以上のバナナの木が生えています。
どのバナナも、アップル・バナナという種類です。
アップルのような少し酸味が混ざった味がして、ロコのみんなも大好きな、とても美味しいバナナですよ。


04_Coconut
芽が出てから8年目のココナッツの木です。
ロイがココナッツを割ってくれ、ふたりでココナッツ・ジュースを飲んだ後は、中の白い部分を食べます。ゼリー状の実は、とても美味しいですよ!


05_Pineapple
庭には、たくさんパイナップルを植えています。時々パイナップルが実ります。


06_Ster Fruitこれはスターフルーツの花と、小さなスターフルーツの実です。
1年に2度か3度、鈴なりに実ります。みごとなので、その時にまたご紹介しますね。


07_Coffeeロイが豆から育てたコーヒーの木が何本かあります。
収穫した豆で、ロイがとても美味しいコーヒーをいれてくれますよ。


08_Avocado種から育てて数年のアボカドの木です。
去年から実がなり始めました。
今年はたくさんなりそうです。楽しみ!


09_Mikan日本のみかんです。毎年9月から3月頃が収穫の時期です。とても甘いみかんですよ。
オレンジとライムの木もありますが、こちらもみかんと同じ頃にたくさん実ります。


10_Lemon数年前に、園芸屋さんから苗を買って来て植えたレモンの木です。
今、初めてのレモンがひとつなっていて、黄色く変わってきました。
ゆずとすだちの木も、だんだんと大きくなっています。すだちは、去年初めてひとつだけ実がなりました。


11_Strawberryこちらも園芸屋さんから買って来て植えたストロベリーです。時々小さな実をつけます。
鳥さんに見つかると、すぐに食べられてしまいます。


12_Zakuro数年前、お店からやって来た時には、高さが50cm程のザクロの木でしたが、すくすくと伸びて今は高さ3m程、そして横にも枝が伸びて大きな木になりました。
手前はザクロの花です。一年中、大きくて甘いザクロがたくさんできます。


13_Kabocyaフルーツではありませんが、ロイが種から育てたカボチャです。
ストアで買ったカボチャを食べ、その後の種を庭に蒔いたら、どんどん育って実をつけました。

こんな感じで、ナイアとロイの家の庭には、いつも何かしらフルーツがなっています。
写真撮影サービスで私たちの家にいらっしゃる方は、どうぞお楽しみに!

カウアイ島のクジラ・シーズン。ただ今ピークです!

2016.03.26 Sat
03_16_Kujira_01

ザトウクジラのジャンプ(カウアイ島)

カウアイ島では、ただ今毎日たくさんのクジラを見ることができます。
クジラに会えるツアーは、ナパリ・スノーケルボートツアーや、ナパリ・サンセットボートツアーなどです。
それでは、キャプテン・スプラッシュ(Roy Shepard)が、ナパリ・ボートツアーでボートの上から撮ったクジラの写真をご紹介しま
す。

この時期は、海に出ると、すぐにクジラに出会うことができます。
時には、こんなダイナミックなジャンプで出迎えてくれるクジラもいますよ。


03_16_Kujira_02
ジャンプをした後は、大きな水しぶきが上がります。
ジャンプをしてくれると、遠くからでも、クジラだとすぐに分かります。

このHumpback Whale(ザトウ・クジラ)は、クジラの中でも、いろいろと派手なアクションをする
クジラとして有名です。
それでは、そんなアクションの一部をご紹介しますね。


03_16_Kujira_03

ザトウクジラとイルカ(カウアイ島・ナパリコースト)


この様に、お腹を上にしてジャンプをすることが一番多いのです。
クジラの大きな目、分かりますか?
クジラの左側に見えているのは、イルカですよ。クジラの大きさが分かりますね!


03_16_Kujira_04

ザトウクジラの顔(カウアイ島・ナパリコースト)


時々、頭の部分だけを、ヌーッと海面に出すこともあります。
「スパイ」と呼ばれるアクションです。


03_16_Kujira_05

ザトウクジラの胸びれ(カウアイ島・ナパリコースト)


ザトウ・クジラは、長い胸びれを持っています。
胸びれを海面から外に出し、こんな風に泳ぐこともあります。
また、この長い胸びれを、バタバタと海面に打ち付けたりすることもあります。


03_16_Kujira_06

ザトウクジラの尾びれ(カウアイ島・ナパリコースト)


尾びれも胸びれと同じように、バタつかせたり、海面に強く打ち付けたりします。


03_16_Kujira_07

ザトウクジラの尾びれ(カウアイ島・ナパリコースト)


尾びれや胸びれ、また顔などにも、よくボツボツとした物が付いています。
これは、フジツボなどの貝類、海藻やその他の生物などです。
このクジラの尾びれにも、大きなフジツボが付いていますよ。

ハワイ・カウアイ島のクジラシーズン

2016.01.05 Tue
明けましておめでとうございます!
カウアイ島のナイアです。
2016年、本年もどうぞよろしくお願いいたします!
Talk_01_16 さて、またクジラのシーズンがやって来ました!
7~8年前までは、クリスマスを過ぎないと「ナパリ・ボートツアーでは、毎日クジラが見えます!」と、皆さんにはお伝えできませんでした。でも、今では12月から毎日クジラを見ることができます。実際にクジラが見え始めるのは、10月末頃からです。
 
クジラシーズンの期間も長くなり、4月末までほとんど毎日クジラに会えるようになりました。特に1月・2月・3月はクジラシーズンのピークとなり、どのボートツアーでも、海に出れば毎回クジラを見ることができます。

Talk_02_16アラスカからハワイにやって来るクジラの総数は、25年程前から毎年約5%ずつ増えているという話ですので、現在のクジラの数は、かなり増えていることになります。
その為に、クジラシーズンもだんだんと長くなっているようです。

Talk_03_16カウアイのブルードルフィン号は、この時期ホエールウォッチング・ツアー(クジラ見物ツアー)も行っています。このツアーは、2時間程のクジラを見る目的のツアーで、ナパリ・コーストには行きません。
 
ツアー名を聞くと、このツアーこそがクジラを見るツアー!と思われがちですが、そうではありません。
クジラにたくさん会えるツアーは、ブルードルフィン号での、午前出発のナパリ・スノーケルボートツアーで、その次にナパリ・サンセットボートツアーとなります。
要するに、ツアー時間が長いほうが、それだけクジラに会えるチャンスも多くなり、たくさんのクジラを見ることができる訳です。

Talk_04_16 特に船に弱い方や、ナパリコーストは見なくても良いという方、お時間がない方には、ホエールウォッチング・ツアーは良いかもしれません。
ナパリ・スノーケルボートツアーが圧倒的に人気で、このホエールウォッチング・ツアーはご利用者が少ない為、アクティビティのページでも掲載はしていません。
でも、もしもこのツアーにご興味がある場合には、「お問い合わせフォーム」などで、どうぞご相談ください。
クジラシーズンには、毎日このホエールウォッチング・ツアーが予定されています。

Talk_05_16午前出発のスノーケル・ボートツアーですが、このツアーでは1年を通して毎回イルカに会えますので、クジラシーズンにはクジラとイルカが一緒に泳いでいる光景を見ることもできます。
これは、ちょっと素敵です!
この時期にカウアイ島にいらっしゃる方、折角の素晴らしいチャンスですので、どうぞクジラをご覧になってくださいね!