JavaScriptを有効にしてください!
JavaScriptが無効の場合、正常に表示されません。
また、ご予約お申込みフォーム、お問い合わせフォーム、ショッピングカートなどが正常に動作しません。

Japanese Top Page > ナイアのカウアイトーク
ナイアがここカウアイ島からときどきお届けする、ちょっとしたお話。
カウアイ島の様々な情報は、ご旅行にもお役に立つかもしれません。

日本のテレビ番組、BS-TBS

2011.09.16 Fri

日本のテレビ番組、BS-TBS「地球絶景紀行」太平洋の楽園・カウアイ島を
ご覧くださったみなさん、ありがとうございます!

放送終了直後から、たくさんのメールが届いています。
みなさん、嬉しいメール、本当にありがとうございます!

01_TV_show今回の番組は、写真家ロイ・シェパード(キャプテン・スプラッシュ)を中心に、カウアイ島の絶景を紹介していくという話から始まりました。
ナイアは、撮影のコーディネートその他のお世話の係です。


02_TV_show突然の私たち(ナイアとロイ)の家への訪問、などというハプニングもありました。

撮影中は、たまたま曇り空となり、いつもですと真っ青な海が見えるのに、それが見えないでちょっと残念。
でも、家での撮影は無事終了。ホッと一息。


03_TV_showカウアイ島の絶景の場所は、なんと言ってもナパリ・コーストです。

ナパリ・コーストの絶景を堪能できるのが、ナパリ・ボートツアー。
その中でも、このブルードルフィン号でのツアーは、最高の人気です。


04_TV_show運が良いと、ロイ(キャプテン・スプラッシュ)がドライブするボートにも、乗ることができます。

番組では、朝の【Blue Dolphin/ナパリ・スノーケルボートツアー】、そして【Blue Dolphin/ナパリ・サンセットボートツアー】も紹介されました。


05_TV_show

たくさんのイルカたち(カウアイ島_ナパリ・スノーケルボートツアー)

イルカたちが、ボートにやって来ました。
特に、朝出発のナパリ・スノーケルボートツアーでは、毎回イルカに会うことができます。


06_TV_show

イルカとナパリコースト

たくさんジャンプしてくれ、大サービスです。

2日間のナパリボートツアーでの撮影でした。


07_TV_showカウアイ島でのフラを紹介したいという話になり、ナイアからクム・レイラニをご紹介しました。

まずは、頭に飾るレイ(レイポオ)の材料を山に採りに行くところから始まりました。そして、レイラニによるレイポオ作りの紹介です。


08_TV_show

クム・レイラニ(カウアイ島_ワイルア)

あっという間に、レイポオができあがりました。

撮影が行われた場所は、カウアイ島の東側にあたるワイルアです。
ワイルアは、クム・レイラニの生まれ育った場所でもあります。


09_TV_showこのワイルア川の周辺は、昔は王様や皇族だけしか住むことできなかったという特別な場所。
ヘイアウなども多く、今でも神聖な場所とされています。


10_TV_showレイラニは、フラのクム(先生)だけではなく、歌手としても有名です。
レイラニの綺麗な歌声とともに、フラの練習風景の撮影が行われました。


11_TV_show

ケエビーチとフラ(カウアイ島_Kee Beach)

最後のシーンは、ケエビーチでのカヒコの踊りです。
後ろに見えるのは、 ナパリコーストです。


12_TV_show

ケエビーチとフラ(カウアイ島_Kee Beach)

みんなお疲れ様でした。
クム・レイラニもみんなも、以前からのナイアの良い友達です。

ところで、この番組は、今までで一番の高視聴率を記録したそうです!
みなさん、ありがとうございます!

 

ツナミ

2011.03.11 Fri

今回の大震災で被災された方々、心からお見舞いを申し上げます。

ここカウアイにも、地震の約8時間後ツナミがやって来ました。
キャプテン・スプラッシュが書きましたので、そのままご紹介します。

01_TsunamiYesterday there was a very big earthquake in Japan.
This resulted in a devastating tsunami in Japan.
The wave was expected to reach Kauai at about 3:00 am this morning. We met at Port Allen at 1:30 am to get the boats out of the Harbor. The largest waves came by in the night.


ツナミ警報が発令され、島中に何度も警報サイレンが鳴り響きました。
キャプテン・スプラッシュと、ブルードルフィン・チャーターズの社長やマネージャーなどで、4艇のボートを、夜中の1時30分頃から沖に避難させました。ツナミの際、ボートは沖に出すと安全なのです。
このハーバーは、勿論ナパリボートツアーの発着所、ポートアレンです。

下の写真は、ポートアレンに帰って来た際のもの。まだ水の動きが激しく、
これは勢いよく水がハーバーの外に出て行く様子です。

02_TsunamiIn the morning there was still some surging of the harbor.
Here the water rushing out of Port Allen creates a standing wave by the breakwater. Soon it would stop and then rush back in.


ハワイにツナミが到達し始めたのは、午前3時頃からでした。
テレビの緊急番組では、一晩中、ツナミにより水位が上下する模様を、ライブ・カメラで報道していました。

沖に避難をしていたボートは、ツナミがある程度おさまり、翌朝の9時頃にハーバー内に戻って来ました。
その際に撮影したものですが、まだ水位がかなり上下しています。

こちらは、船着場の、水位が上がった時の写真。

03_TsunamiHere is what the corner of the pier looked like with high water.


こちらは、上の4分後に、水位が下がった時の写真です。
こうした状態が、その後も、まだ何時間も続いていました。

04_TsunamiFour minutes later this is the same corner of the pier.


こちらも、上の2枚の写真と同じピアのコーナーです。
ハーバーに戻って来たキャプテン・スプラッシュが見たうちで、最も水位が高かった時の写真です。
上の写真と比べると、かなりの水位の違いが分かります。 
(こちらのピアは、元々ネイビーの軍艦や、オイルの輸送用のボートなど大型船のもので、その為にピアの位置はかなり高くできています)

05_TsunamiSame corner with about the highest water level that I saw.


ポートアレン内、小型船用のスモールボートハーバーです。
まだかなりの勢いで、ハーバーに水が入って来ています。
ツナミのピークの際には、この駐車場の上まで水が上がり、このポリス・カーが停まっている場所まで、水が上がって来たそうです。

06_TsunamiHere is the small boat harbor at Port Allen. The water is flooding it.
During the night I heard that the water was flooding the parking lot where the police car is.


スモールボートハーバーの、水位が高い時の写真です。
こちらも、キャプテン・スプラッシュがハーバーに戻って来てからの写真です。ツナミのピーク時から、5時間ほど後の写真です。

07_TsunamiHere is the small boat harbor with high water.


スモールボートハーバーから、水が引いて行く際の写真です。
凄い勢いで、水が沖に流れて行きます。

08_TsunamiThe water drains from the small boat harbor.


上の写真の2分後に撮影したものです。
凄い速さで水が引いて行ったことが、この写真からも分かります。

このツナミで、カウアイでも少し被害がありました。
また、ハワイ諸島のたくさんの場所で被害があり、ホノルルのハーバーなどでは、多くのボートに被害が出ました。ハワイ島のリゾート地では、大きなダメージを受けた場所もあります。
また、アメリカ西海岸のカリフォルニアなどにも6フィートのツナミが到達し、被害が出ました。

07_TsunamiThis is the same finger pier about 2 minutes after high water.
Fortunately for Hawaii this Tsunami did not do much damage here.
It did continue across the California where waves up to 6 feet were reported in California.

カウアイ フラ・ホイケ 2011

2011.02.05 Sat

01_Hoike_2011カウアイ島で毎年恒例となっています、Leilani Rivera Bond レイラニ・リベラ・ボンドのカウアイ フラ・ホイケが行われました。
今年のホイケで、17回目となります。


02_Hoike_2011まずはオープニング・シーン。
ドラマチックに、ペレのストーリーから始まりました。
ペレを演じているのは、HalauのベテランのダンサーJoyです。
「Aia La O Pele I Hawaii」


03_Hoike_2011今回は、フラの大会であるメリーモナークの優勝者、2010年ミス・アロハ・フラ
が特別ゲストで出演しました。
そのミス・アロハ・フラが属している、フラ・ハラウ・オ・カムエラのクム(先生)であるKumu Kaui Kamanao(カウイ・カマナオ)も出演してくださいました。


04_Hoike_2011ミス・アロハ・フラ、Mahealani Mika Hirao-Solemさん。
とても優雅な踊りです。
アウアナのメレは、「Mokihana Lullaby」。


05_Hoike_2011フラ・カヒコ、切れの良い素晴らしい踊りです。

「Ua Nani Haena I Ka Ehu Kai」


06_Hoike_2011クム・カウイとミス・アロハ・フラとの競演。
息の合った見事なダンスを披露してくれました。
メレは、「Po Lailai」


07_Hoike_2011さて、こちらは依然として可愛らしいNa Kaikamahine。
「Hanohano Hanalei」「 Hoola Lahui Hawaii」などのメドレーです。


08_Hoike_2011ちょっと嗜好を変えて、Na Kaikamahineのニュージーランドの踊りです。
ポイ ・ボールを使って。


09_Hoike_2011こちらもニュージーランドの踊りです。 ショート・ポイボールを使っての演技。

これは、クム・レイラニのニュージーランド・ダンスの先生である、アンティ・バルの指導によるものです。


10_Hoike_2011こちらは、Na Opioのタヒチアン・ダンスです。
鳥を唄った曲、「Manu Rere Hau」です。


11_Hoike_2011カウアイ島のメイヤー(郡長さん)のBernardです。
郡長さんは、クリスマスコンサートに続き、今回のホイケでも素敵な歌声を披露してくれました。「These Islands」


12_Hoike_2011ところで、今回はナイアも飛び入り?でステージに上がりました。
お気づきでしたでしょうか・・・
なんとナイアは髪を染めました!フラに合わせ少しダークな色に・・


13_Hoike_2011楽屋裏にて。
クム・カウイとの、3年ぶりの再会です。
クム・カウイは、ナイアの大好きなクムのひとりです。


14_Hoike_2011ちょっと、裏話・・・
メイヤーの歌の最中に、マイクロフォンが故障するというハプニングがありました。
でも、いろいろなハプニングに慣れている?メイヤーは、笑顔で振る舞っておりました。これまた、いろいろなハプニングに慣れているナイアも、笑顔で踊っていました。みんな戸惑っていたようですが・・

「・・でも、無事に終わって良かったね」 とお話ししている、メイヤーとナイアです。

(メイヤーは、大変背が高くとても大きな人なのです。そして良い声の持ち主です)